IMPRINT

§ 5 TMGに基づく情報

IMPRINT

§ 5 TMGに基づく情報

Condor® Custom Solutions GmbH & Co.KG
Huchtfeld 4
D-33154Salzkotten

表現されています。

マネジメント
Dominik Schulte
Ira Fecke-Schulte

連絡先

電話 +49 5258 9916 – 20
FAXです。 +49 5258 9916 – 16
Eメール info@condor-customsolutions.de

レジストリのエントリー

商業登記簿への登録。
登録裁判所: パーダーボルン地方裁判所
登録番号:HRA 2699

消費税ID。

§27 a Umsatzsteuergesetzに基づく消費税識別番号。
DE230439156

に従ってコンテンツを担当します。
§55 para.2 RStV:

Dominik Schulte
Ira Fecke-Schulte

EUの紛争解決への言及。

欧州委員会は、オンラインでの紛争解決のためのプラットフォームを提供しています(OS): http://ec.europa.eu/consumers/odr
上記の刻印の中に、私たちのメールアドレスがあります。

免責事項

1. オンラインオファーの内容

著者は、提供された情報の時事性、正確性、完全性、品質について一切の責任を負いません。情報の使用または不使用、あるいは不正確で不完全な情報の使用によって生じた物質的または非物質的な性質の損害に言及する、著者に対する責任請求は、著者に故意または重大な過失がない限り、除外されます。
すべてのオファーは変更される可能性があり、拘束力はありません。著者は、事前に通知することなく、ページの一部またはオファー全体を変更、補足、削除したり、一時的または恒久的に発行を中止する権利を明示的に留保します。

2.参考文献とリンク

著者は、自分のページからリンクまたは参照されているいかなるコンテンツに対しても責任を負いません。ただし、違法なコンテンツを完全に把握しており、自分のサイトの訪問者がそれらのページを閲覧するのを防ぐことができる場合は除きます。
著者は、リンクが作成された時点で、リンク先のページに違法なコンテンツが確認できなかったことを、ここに明示的に宣言します。著者は、リンク先のページの現在および将来のデザイン、内容、著者名などに影響を与えることはありません。このため、リンクが作成された後に変更されたすべてのリンク先ページのコンテンツから、ここに明示的に距離を置くことになります。この声明は、著者自身のインターネット・オファー内に設定されたすべてのリンクおよび参照に加えて、ゲストブック、ディスカッション・フォーラム、リンク・ディレクトリ、メーリングリスト、および外部からの書き込みアクセスが可能な著者が設定したその他すべての形式のデータベース内の外部エントリにも適用されます。違法、不正確または不完全なコンテンツ、特にそのような情報の使用または不使用に起因する損害については、単にリンクを通じてそれぞれの出版物を参照した者ではなく、参照されたページの提供者のみが責任を負うものとします。

3.画像クレジット

使用されている画像素材の権利は、Hüppmeier Marketing & DesignGmbH が保有しています。画像データベースから使用された画像は、このインプリントに名前が付けられています。

nensuriaさんが作成した花の写真 - www.freepik.com- ソーシャル
People photo created by freepik - www.freepik.com- Environment
Designed by Freepik- サービス

4. 著作権・商標法

著者は、すべての出版物に使用されているグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンスおよびテキストの著作権を遵守し、自ら作成したグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンスおよびテキストを使用するか、またはライセンスフリーのグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンスおよびテキストを使用するように努めています。
本ウェブサイトに記載されているすべてのブランド名および商標は、第三者によって保護されている可能性があり、適用される商標法の規定およびそれぞれの登録所有者の所有権に制限なく従うものとします。商標が記載されているだけでは、その商標が第三者の権利によって保護されていないことを意味するものではありません
著者自身が作成した出版物の著作権は、そのページの著者にのみ帰属します。著者の同意なしに、図、音声、テキストなどのオブジェクトを他の電子的または印刷された出版物に複製または使用することはできません。

5.データ保護

個人情報やビジネスデータ(電子メールアドレス、氏名、住所)を入力する機会が与えられた場合、これらのデータの入力は自発的に行われます。技術的に可能かつ合理的な場合には、個人情報を指定せずに、または匿名化されたデータもしくは別名を指定して、提供されるすべてのサービスの利用および支払いが認められます。公開されている郵便番号、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレスをマーケティング目的で使用することは禁止されており、迷惑なスパムメールを送信した違反者は罰せられます。当社は、この禁止事項に違反した場合、いわゆるスパムメールの送信者に対して法的措置を取る権利を明示的に留保します。

6 本免責事項の法的効力

本免責事項は、お客様が参照されたインターネット出版物の一部とみなされます。本声明の一部または個々の条項が法的に正しくない場合でも、他の部分の内容や有効性はこの事実に影響されません。

免責事項
(免責事項)

1. オンラインオファーの内容

著者は、提供された情報の時事性、正確性、完全性、品質について一切の責任を負いません。情報の使用または不使用、あるいは不正確で不完全な情報の使用によって生じた物質的または非物質的な性質の損害に言及する、著者に対する責任請求は、著者に故意または重大な過失がない限り、除外されます。
すべてのオファーは変更される可能性があり、拘束力はありません。著者は、事前に通知することなく、ページの一部またはオファー全体を変更、補足、削除したり、一時的または恒久的に発行を中止する権利を明示的に留保します。

2.参考文献とリンク

著者は、自分のページからリンクまたは参照されているいかなるコンテンツに対しても責任を負いません。ただし、違法なコンテンツを完全に把握しており、自分のサイトの訪問者がそれらのページを閲覧するのを防ぐことができる場合は除きます。
著者は、リンクが作成された時点で、リンク先のページに違法なコンテンツが確認できなかったことを、ここに明示的に宣言します。著者は、リンク先のページの現在および将来のデザイン、内容、著者名などに影響を与えることはありません。このため、リンクが作成された後に変更されたすべてのリンク先ページのコンテンツから、ここに明示的に距離を置くことになります。この声明は、著者自身のインターネット・オファー内に設定されたすべてのリンクおよび参照に加えて、ゲストブック、ディスカッション・フォーラム、リンク・ディレクトリ、メーリングリスト、および外部からの書き込みアクセスが可能な著者が設定したその他すべての形式のデータベース内の外部エントリにも適用されます。違法、不正確または不完全なコンテンツ、特にそのような情報の使用または不使用に起因する損害については、単にリンクを通じてそれぞれの出版物を参照した者ではなく、参照されたページの提供者のみが責任を負うものとします。

3.画像クレジット

使用されている画像素材の権利は、Hüppmeier Marketing & DesignGmbH が保有しています。画像データベースから使用された画像は、このインプリントに名前が付けられています。

nensuriaさんが作成した花の写真 - www.freepik.com- ソーシャル
People photo created by freepik - www.freepik.com- Environment

4. 著作権・商標法

著者は、すべての出版物に使用されているグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンスおよびテキストの著作権を遵守し、自ら作成したグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンスおよびテキストを使用するか、またはライセンスフリーのグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンスおよびテキストを使用するように努めています。
本ウェブサイトに記載されているすべてのブランド名および商標は、第三者によって保護されている可能性があり、適用される商標法の規定およびそれぞれの登録所有者の所有権に制限なく従うものとします。商標が記載されているだけでは、その商標が第三者の権利によって保護されていないことを意味するものではありません
著者自身が作成した出版物の著作権は、そのページの著者にのみ帰属します。著者の同意なしに、図、音声、テキストなどのオブジェクトを他の電子的または印刷された出版物に複製または使用することはできません。

5.データ保護

個人情報やビジネスデータ(電子メールアドレス、氏名、住所)を入力する機会が与えられた場合、これらのデータの入力は自発的に行われます。技術的に可能かつ合理的な場合には、個人情報を指定せずに、または匿名化されたデータもしくは別名を指定して、提供されるすべてのサービスの利用および支払いが認められます。公開されている郵便番号、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレスをマーケティング目的で使用することは禁止されており、迷惑なスパムメールを送信した違反者は罰せられます。当社は、この禁止事項に違反した場合、いわゆるスパムメールの送信者に対して法的措置を取る権利を明示的に留保します。

6 本免責事項の法的効力

本免責事項は、お客様が参照されたインターネット出版物の一部とみなされます。本声明の一部または個々の条項が法的に正しくない場合でも、他の部分の内容や有効性はこの事実に影響されません。